まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

CBD(中心業務地区)のレジリエンスの向上のために~阪神・淡路大震災の経験から

2015年11月26日

一般財団法人日本地域開発センターの主催で、12月4日、港区虎ノ門の発明会館7階会議室にて、「CBD(中心業務地区)のレジリエンスの向上のために」として講演会を行う。講師は、1995年1月の阪神・淡路大震災の際に、大手損害保険会社の神戸支店長、大手損害保険会社の兵庫本部総務課長として災害対応と業務継続に奮闘された瀬尾征男氏と児島正氏。二人のオーラルヒストリーを伺うとともに、その経験をもとに進められている、新宿駅西口高層ビル街での地域ぐるみのレジリエンス向上のための取組みについてご紹介いただく。申込は下記リンク先より。(※定員になり次第、締め切る可能性もあります)【11月4日 日本地域開発センターより】

  • 関連タグ:

最新記事