まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

JAXA、噴火した御嶽山をALOS-2で緊急観測…窪みや降灰堆積の様子を確認

2014年10月1日

火山噴火予知連絡会、内閣府(防災担当)からの要請により、宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、陸域観測技術衛星2号「だいち2号」で取得した御嶽山の観測データの提供を実施した。取得したデータは噴火前後の地形変化や降灰状況の確認などに使われる。【レスポンス 9月30日より】