まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

NTTデータ四国、高知県宿毛市の防災情報伝達システムの開発に着手/高知

2015年8月5日

NTTデータ四国は7月31日、「防災情報伝達システム」を高知県宿毛市から7月1日に受託し、開発に着手したと発表した。2016年4月の正式稼動開始に向けて、同社の「減災コミュニケーションシステム」を利用したシステムを構築する。このシステムは、住民向けの情報発信と同時に消防団の召集にも利用できるよう、従来の屋外スピーカーからの拡声放送に加え、住民所有のスマートフォンや携帯電話などの端末、その他受信装置と連携し、多様な手段により一括して情報を伝達する。個人への情報伝達は、専用アプリをダウンロードして利用することで、防災情報などの受信端末として機能する。同システムでは、屋外子局への通信に既存のインフラである携帯電話網を活用することで、新たな通信網を構築する必要が無く短期間でのシステム構築および低コスト化を実現するという。【8月3日 マイナビニュースより】

  • 関連タグ: