まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

プログラムの見どころをご紹介

[TE-09]「災害時の水の供給」と「ゲリラ豪雨対策」

主催団体:株式会社 明治ゴム化成

1.貴団体の防災に係る活動への取組のきっかけ、現在までの取組状況は?

①アクアトラップ:建設会社から防災情報(雨水利用)を入手し、弊社で検討を重ね市場提供できる製品を開発し投入に至りました。現在では頻繁に発生するゲリラ豪雨対策製品としても広く認知されています。
②コンボアクア:飲料用の輸送用途として使用しておりましたが、飲料・水の観点からも災害時重要な水の供給対策として取組、市場投入に至りました。

2.貴団体の取組における「強み」はなんでしょうか。また、強みをいかして、今後どのように防災活動を展開したいとお考えでしょうか?

弊社は2020年に創業120年を迎える企業であり、多数の製品を市場に供給した実績からもお客様より評価をいただいていると考えております。それらの経験から市場ニーズに合った製品を供給できると考えております。
「アクアトラップ」は、地下での機能製品であり耐久性に優れていること、飲料水を扱う「コンボ」などは衛生面が重要なポイントであり、それぞれの強み(耐久性、衛生的に優れている)を持っております。弊社のプラッスチック製品は、市場評価を頂いており、今後もこの様な優れている点をPR展開していきたいと考えて進めます。

3.ぼうさいこくたい2019での出展内容やPRポイントを教えてください。伝えたいこと、知ってもらいたいことは何でしょうか?

非常用水源配給キット(コンボアクア)は災害(地震・洪水など)により水道施設が被害を受けた際に迅速に人々に水資源を配給する為の製品であり。
アクアトラップは、ゲリラ豪雨対策、雨水のコントロールと有効活用や河川への急激な流入の抑制、更に土壌保水性の改善。地下水涵養といった都市環境対応の為に雨水を地下空間に一時的な貯留する為の製品です。
この様に水(飲料水・ゲリラ豪雨等)の管理・重要性を感じて頂きたいと考えています。

4.ぼうさいこくたい2019に期待することや、こくたいを通じてつながりたい方々へのメッセージをお願いします!

チラシ及び、現物展示させて頂き、実際に来場者の方に触れて頂き身近に感じて頂けます。
・アクアトラップ :チラシ及び、現物展示し実際に来場者の方に触れて頂き①製品強度②施工のしやすさ(短期間)③多発するゲリラ豪雨対策の重要性を身近に感じて頂けます。
・コンボアクア:①衛生面 ②組み立ての手軽さ ③製品強度(軽くて・丈夫) ④コンパクトで災害時、水配給場所まで来れない高齢者の方々へもご提供が可能です。