まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

Q.どの地域で多くのボランティアを募集していますか?

  • 全国社会福祉協議会のHPで、市町ごとに、以下の三段階で表示しています。

    >https://www.saigaivc.com/平成30年7月豪雨災害/
    =多くのボランティアを必要としています
     〇=ボランティアを募集しています (地域によって当該自治体内にお住まいの方などに限らせて
            いただいていたり、事前に連絡をいただき予約をお願いしています)
    無印=現在ボランティアの募集を休止しています

    毎日更新されますので、ご確認ください。

Q.どうすればボランティア活動保険に加入できるのでしょうか?

  • 最寄りの社会福祉協議会で加入できます。現地に行く前日までにボランティア活動保険に加入し、加入した証明(加入証など)を必ず持参して現地に行くようにしてください。
    今回は水害被害ですので、天災補償タイプ(地震・津波など)の加入ではなくとも、基本タイプの保険で補償されます。
    また、すでに有効なボランティア保険に加入されている場合は、重複での加入は不要です。保険料は350~510円程度です。
  • >【参考】「ボランティア活動保険」パンフレット:全国社会福祉協議会発行
    ※東京都、宮城県、愛知県、兵庫県など一部加入金額が異なる場合があります。

Q.ボランティア活動に係る有料道路利用は無料ですか?

  • 平成30年7月豪雨に伴うボランティア活動について、あらかじめ被災市町村の災害ボランティアセンター等で確認を受けた活動であることを条件に、出発地最寄りの都道府県または市町村において、「災害派遣等従事車両証明書」が交付されます。この証明書を料金所に提出することで、有料道路の通行料金について無料措置が取られます。詳しくはこちらをご覧ください。
  • >【参考】災害ボランティア活動・有料道路の利用料減免手続きにかかわるお願い

被災地でのボランティア活動をされる方向け「こだま限定自由席片道
きっぷ」
の発売について

本日のリレー寄稿: 地域の防災リーダーの紹介

2018年7月20日

大村美樹(おおむら・みき)

復幸ボランティアやらざあ駿河 代表
ふじのくに災害ボランティアコーディネーター、災害ボランティアコーディネーター静岡

寄稿記事を読む

防災関連ニュース: 防災に役立つ最新情報

すべて
ニュース
アクション
防災資料
特集

TEAM防災ジャパンはみんなで作るサイトです。
情報提供にご協力ください。

アクション! ターゲット別・日々の活動に役立つ情報

全国で行われる斬新でアイデアあふれる防災アクションをご紹介。あなたの自治体やコミュニティに「取り入れてみたい」「そんなやり方もあるの」など、ヒントや刺激が見つかります。

 

もっと見る

TEAM防災ジャパンはみんなで作るサイトです。
情報提供にご協力ください。

防災資料室 防災資料の宝箱

防災・減災の担い手、つなぎ手、支え手の皆さんに役立つ情報の宝箱です。政府や自治体の施策や、調査・研究の成果、実践の事例などの情報が、関係機関からだけでなく、このサイトを利用する皆さんによって持ち寄られ、分類・格納されています。

 

TEAM防災ジャパンはみんなで作るサイトです。
情報提供にご協力ください。