運営
内閣府政策統括官(防災担当)
協力
防災推進協議会

防災イベント一覧

全国で開催予定の防災イベントをご紹介

新型コロナウイルス感染症の影響で、イベント開催が中止・延期になっている場合がございます。
お出かけ前に必ず公式情報をご確認ください。

(配信期間延長! 令和4年度夏休み特別企画)はれるんのオンライン気象台見学

行政・機関名 沖縄気象台
実施期間 2022年09月01日 〜 2024年03月31日
実施場所 オンライン上(Youtube動画)
実施内容 沖縄気象台の仕事や台風についての話、家でできる実験の動画を公開する。
問い合わせ先 業務課広報係 098-833-4283
URL https://www.data.jma.go.jp/okinawa/home/top/event/2022/r4kakikouhou/r4kouhou.html

【関東大震災100年】企画展「関東大震災100年 温故備震~ふるきをたずね明日に備える~」

行政・機関名 日本赤十字社
実施期間 2023年04月04日 〜 2024年03月28日
実施場所 赤十字情報プラザ(日本赤十字社 本社1階)
実施内容 事前予約制。Webサイトでは特別企画「関東大震災100年 温故備震~ふるきをたずね明日に備える~」を同時公開している。
問い合わせ先 赤十字情報プラザ 03-3437-7580
URL https://www.jrc.or.jp/webmuseum/info/2023/230404_01.html

令和5年度「知りたい みやぎ復興の知恵」

行政・機関名 宮城県
実施期間 2023年05月07日 〜 2024年03月03日
実施場所 みやぎ東日本大震災津波伝承館
実施内容 東日本大震災からの復興に向けた歩みのなかで、最前線で活躍されている方からの講話をいただき、東日本大震災における新たな「学び」「気づき」を参加者の皆さんと共有する。YouTubeでも配信予定。※奇数月第1日曜日開催。
問い合わせ先 宮城県復興支援・伝承課震災伝承班 022-211-2443
URL https://www.pref.miyagi.jp/site/denshokan/genbatanhou.html

緑の流域治水連続展

行政・機関名 緑の流域治水プロジェクト
実施期間 2023年05月10日 〜 2024年02月27日
実施場所 肥後銀行人吉支店1F
実施内容 熊本県立大学、肥後銀行、熊本県を幹事機関とする「流域治水を核とした復興を起点とする持続社会(通称:緑の流域治水プロジェクト)」が月ごとにテーマを変えて、緑の流域治水プロジェクトについての認知・広報を目的としている。
問い合わせ先 熊本県立大学 緑の流域治水研究機構 https://www.midori-lab.pu-kumamoto.ac.jp/contact
URL https://www.midori-lab.pu-kumamoto.ac.jp/post/%E3%80%90%E9%80%A3%E7%B6%9A%E5%B1%95%E7%A4%BA%E3%80%91%E7%B7%91%E3%81%AE%E6%B5%81%E5%9F%9F%E6%B2%BB%E6%B0%B4%E5%B1%95

新潟県中越大震災20年プロジェクト メルマガ配信

行政・機関名 公益社団法人中越防災安全推進機構
実施期間 2023年10月24日 〜 2024年10月24日
実施場所 オンライン上
実施内容 中越大震災から20年という節目の年に、様々な方々が震災の当時のことを思い出したり、その後の歩みを振り返ったり、経験や教訓を確認したり、日頃の防災を実践するための情報・きっかけを提供するため、メールマガジンを配信する。
問い合わせ先 プロジェクト実行委員会事務局 0258-39-5525
URL https://www.chuetsu20.com/mailmagazine/

資料室企画展 「アナログメディアで記録された最後の大震災!?」

行政・機関名 人と防災未来センター
実施期間 2023年11月28日 〜 2024年05月26日
実施場所 人と防災未来センター西館5階資料室(無料ゾーン)
実施内容 1995年はちょうどデジタル社会に切り替わる時代の変わり目にあたり、その頃起こった阪神・淡路大震災は、アナログメディアで記録された最後の大震災とも言える。本企画展では、震災当時に一般的だったいろいろな記録手段を収蔵資料からひもとく。
問い合わせ先 西館5階 資料室 078-262-5058
URL https://www.dri.ne.jp/information/55161/

企画展「災害かわら版~江戸時代から学ぶ災害の歴史~」

行政・機関名 名古屋市港防災センター
実施期間 2023年12月21日 〜 2024年02月25日
実施場所 名古屋市港防災センター
実施内容 幕末の安政元年(1854)年11月、南海トラフで起こった安政東海・安政南海地震の「かわら版すごろく」を紹介。1月13日(土)は定例ぼうさい教室で「災害かわら版すごろくをやってみよう!」を開催する。
問い合わせ先 名古屋市港防災センター 052-651-1100
URL https://www.minato-bousai.jp/

防災産業展2024(オンライン)

行政・機関名 日刊工業新聞社
実施期間 2024年02月14日 〜 2024年02月29日
実施場所 オンライン上
実施内容 「防災・減災によるレジリエンス社会の実現へ」をテーマに防災産業に関するサービス、製品を一堂に紹介する展示会。
問い合わせ先 日刊工業新聞社 総合事業局 イベント事業部「防災産業展」事務局 info-springfair@nikkan.tech
URL https://biz.nikkan.co.jp/eve/bousai/

第11回「&EARTH 災害に負けない知識を学ぼう!」防災スタンプラリー(ららぽーと湘南平塚)

行政・機関名 三井不動産株式会社
実施期間 2024年02月23日 〜 2024年02月23日
実施場所 三井ショッピングパーク ららぽーと湘南平塚 会場:1F光の広場
実施内容 「災害への事前対策の重要性」と「災害時に対応する知識」について、クイズやワークショップ、様々な自治体プログラム等を通じて、家族で楽しみながら学べるイベント。地元ボランティア団体よる身近なものを使った応急手当体験を実施。イザというとき役立つAEDの使い方も本物の消防士がレクチャーします。
問い合わせ先 https://www.mitsuifudosan.co.jp/contact/
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000584.000051782.html

みんなでニーズを出し合おう!子育てファミリーのための地域の防災データとは?

行政・機関名 宮城県
実施期間 2024年02月23日 〜 2024年02月23日
実施場所 TOMI+(富谷市まちづくり産業交流プラザ)
実施内容 子育てファミリーにとって役立つ防災に関する地域情報のあり方を、普段からできる取り組みも含めて、みんなで考えていく場。※申込締切:2/22(木)
問い合わせ先 エイチタス株式会社(事務局) myg_opendata@h-tus.com
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000304.000023448.html

令和5年度3.11みやぎ語り部講話(語り部:会社員 須藤扶美子氏)

行政・機関名 宮城県
実施期間 2024年02月24日 〜 2024年02月24日
実施場所 みやぎ東日本大震災津波伝承館
実施内容 東日本大震災の記憶と教訓を伝え継ぐため、みやぎ東日本大震災津波伝承館を県内の震災伝承の拠点としての機能強化を図ることや、次世代の語り部等の震災伝承の担い手の育成を図るため、毎週土曜日に語り部による講話を実施する。原則1日2回(午前11時~正午、午後1時30分~午後2時30分)実施。1回あたり30分程度の講話を行い、その後、来館者からの質疑応答等を行う。
問い合わせ先 復興支援・伝承課震災伝承班 022-211-2443
URL https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/densho/denshokan-r4kennaikataribe.html

令和5年度八街市総合防災訓練

行政・機関名 八街市
実施期間 2024年02月25日 〜 2024年02月25日
実施場所 八街市スポーツプラザ
実施内容 主な対象:八街市民(朝陽小学校区)避難者輸送訓練、シェイクアウト訓練、防災啓発訓練(体験・研修)、訓練の見学等
問い合わせ先 防災課 043-443-1119
URL

一般向け学習講座「組織と人命~遺族と考える七十七銀行女川支店津波被災訴訟~」

行政・機関名 浜松市防災学習センター
実施期間 2024年02月25日 〜 2024年02月25日
実施場所 浜松市防災学習センター3階 講座室、オンライン上(Zoom)
実施内容 弁護士の永野海氏の進行で、東日本大震災発災時に七十七銀行女川支店の行員で、津波の犠牲となった田村健太さんご遺族の田村孝行さん・弘美さんご夫妻を講師に、組織社会の中で、尊い命を守るためにはどのように対応すべきかを考える。
問い合わせ先 浜松市防災学習センター hamaboya@hamamatsu-pippi
URL https://www.hamabosai.jp/event_doc/29188.html

第11回「&EARTH 災害に負けない知識を学ぼう!」防災スタンプラリー(ららぽーと海老名)

行政・機関名 三井不動産株式会社
実施期間 2024年02月25日 〜 2024年02月25日
実施場所 三井ショッピングパーク ららぽーと海老名 会場:1Fロピア前、海老名駅西口中心広場
実施内容 「災害への事前対策の重要性」と「災害時に対応する知識」について、クイズやワークショップ、様々な自治体プログラム等を通じて、家族で楽しみながら学べるイベント。起震車による地震体験、煙体験ハウスによる煙体験、水消火器による消火器操作体験及び消防本部と地元消防団による消防車両等の展示を実施します。
問い合わせ先 https://www.mitsuifudosan.co.jp/contact/
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000584.000051782.html

第11回「&EARTH 災害に負けない知識を学ぼう!」防災スタンプラリー(ららぽーと柏の葉)

行政・機関名 三井不動産株式会社
実施期間 2024年02月25日 〜 2024年02月25日
実施場所 三井ショッピングパーク ららぽーと柏の葉 会場:本館2Fクリスタルコート
実施内容 「災害への事前対策の重要性」と「災害時に対応する知識」について、クイズやワークショップ、様々な自治体プログラム等を通じて、家族で楽しみながら学べるイベント。様々な場面で起こる災害にどのように対応すべきか、紙芝居形式のゲームにより楽しく学びます。また在宅避難などで必要な防災グッズの紹介や消防の協力でAED体験を提供します。
問い合わせ先 https://www.mitsuifudosan.co.jp/contact/
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000584.000051782.html

BCP講習会

行政・機関名 あいち・なごや強靱化共創センター
実施期間 2024年02月28日 〜 2024年02月28日
実施場所 名古屋大学減災館 1階 減災ホール
実施内容 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社の御協力のもと、BCP策定中・策定済み企業を対象に、BCPを支える建物・設備の自然災害対策についての解説とともに、策定済BCPの実効性を高めるためにBCP訓練の有効性についての講義を通じ、実際に体験しながら訓練の手法を学ぶ講習会を開催する。
問い合わせ先 あいち・なごや強靱化共創センター 052-747-6979
URL https://www.gensai.nagoya-u.ac.jp/kyoso/seminar&event.html

令和5年度 和歌山大学防災士養成講座

行政・機関名 和歌山大学 紀伊半島価値共創基幹
実施期間 2024年03月02日 〜 2024年03月03日
実施場所 南海浪切ホール 4F 研修室(大阪府岸和田市港緑町1-1)
実施内容 地域の方々も受講できる「防災士養成講座」。地域や職場の防災リーダーになるような人材を育成する。終了後に資格取得試験(日本防災士機構による)※申込締切:2023年12月25日(月) 16時
問い合わせ先 和歌山大学 紀伊半島価値共創基幹 防災士養成講座担当 bousaishi@ml.wakayama-u.ac.jp
URL https://www.wakayama-u.ac.jp/kii-plus/lifelong-learning/business/recurrent/wu-recurrent/bousaishi/bousaishi2023.html

さきしま防災のチカラ

行政・機関名 西尾レントオール株式会社
実施期間 2024年03月02日 〜 2024年03月02日
実施場所 西尾レントオールR&D国際交流センター 咲洲モリーナ
実施内容 「もしも」のときに誰かをまもるチカラを育む、楽しく学べる防災イベント。子どもにも親しみやすいコンテンツが豊富で、親子で一緒に参加できる。
問い合わせ先 https://reg31.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lenb-ldtgkb-6ba9eb28eaa78c7a5fa99a218042eeb9&salesOffice=17&regSource=1
URL https://www.nishio-rent.co.jp/lp/bousainochikara/

防災フェス 三笠公園 防災そなえパークの日

行政・機関名 横須賀市三笠公園
実施期間 2024年03月02日 〜 2024年03月02日
実施場所 三笠公園
実施内容 アメリカと日本の消防車の車両展示や地震体験車、制服着衣体験や水消火器体験等が楽しめる。
問い合わせ先 三笠公園管理事務所 046-824-6291
URL https://www.kanagawaparks.com/mikasa/event/202402121320185827.html

令和5年度3.11みやぎ語り部講話(語り部:名取市立不二が丘小学校校長 荒明聖氏)

行政・機関名 宮城県
実施期間 2024年03月02日 〜 2024年03月02日
実施場所 みやぎ東日本大震災津波伝承館
実施内容 東日本大震災の記憶と教訓を伝え継ぐため、みやぎ東日本大震災津波伝承館を県内の震災伝承の拠点としての機能強化を図ることや、次世代の語り部等の震災伝承の担い手の育成を図るため、毎週土曜日に語り部による講話を実施する。原則1日2回(午前11時~正午、午後1時30分~午後2時30分)実施。1回あたり30分程度の講話を行い、その後、来館者からの質疑応答等を行う。
問い合わせ先 復興支援・伝承課震災伝承班 022-211-2443
URL https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/densho/denshokan-r4kennaikataribe.html

第11回「&EARTH 災害に負けない知識を学ぼう!」防災スタンプラリー(ららぽーとTOKYO-BAY)

行政・機関名 三井不動産株式会社
実施期間 2024年03月02日 〜 2024年03月02日
実施場所 三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY 会場:西館1F西の広場、北館1Fマイケルコース前、船の広場
実施内容 「災害への事前対策の重要性」と「災害時に対応する知識」について、クイズやワークショップ、様々な自治体プログラム等を通じて、家族で楽しみながら学べるイベント。必ず知っておきたいAEDの使い方を地元消防団が実施。地震による津波や豪雨による浸水などを疑似体験できるVR防災体験や在宅避難に必要な防災備蓄品の展示・配布などもあります。屋外では消防車の展示も実施します。
問い合わせ先 https://www.mitsuifudosan.co.jp/contact/
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000584.000051782.html

消防・防災フェア2024 in 逗子

行政・機関名 逗子市
実施期間 2024年03月03日 〜 2024年03月03日
実施場所 第一運動公園自由運動広場(逗子市池子1丁目11番)
実施内容 子供から大人まで、一緒に楽しみながら様々な体験や学びが得られるイベント。(1) はしご車搭乗体験 (2) ミニ消防車乗車体験 (3) 放水・ロープ渡り体験 (4) 煙体験ハウス (5) 住宅用火災警報器ブース (6)救急ブース (7) 消防団ブース (8) 防災安全ブース (9) 消防・警察ユニフォーム着装体験ブース (10) 米海軍池子消防隊ブース (11) 車両展示ブース (12) 逗子市危険物安全協会ブース (13) 防災グッズ販売ブース
問い合わせ先 消防本部消防予防課 https://www.city.zushi.kanagawa.jp/cgi-bin/contacts/G20102010
URL https://www.city.zushi.kanagawa.jp/kurashi/bosai/1001619/1001672/1009991.html

第11回「&EARTH 災害に負けない知識を学ぼう!」防災スタンプラリー(ららぽーと新三郷)

行政・機関名 三井不動産株式会社
実施期間 2024年03月03日 〜 2024年03月03日
実施場所 三井ショッピングパーク ららぽーと新三郷 会場:1F屋内広場、ららほっとみさと、スカイガーデン1Fみどりの広場前
実施内容 「災害への事前対策の重要性」と「災害時に対応する知識」について、クイズやワークショップ、様々な自治体プログラム等を通じて、家族で楽しみながら学べるイベント。地元消防団によるAEDの体験が行われます。是非ご参加ください。屋外スカイガーデン1Fみどりの広場前では、地域の自主防災組織有志による水消火器訓練も実施予定です。
問い合わせ先 https://www.mitsuifudosan.co.jp/contact/
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000584.000051782.html

仙台防災未来フォーラム2024

行政・機関名 仙台市
実施期間 2024年03月09日 〜 2024年03月09日
実施場所 仙台国際センター展示棟、青葉山公園仙臺緑彩館ほか
実施内容 「仙台防災未来フォーラム」は、東日本大震災の経験や教訓を未来の防災につなぐため、発表やブース展示、体験型プログラムなどを通じて市民のみなさまが防災を学び、日頃の活動を発信できるイベントです。 日頃から防災に携わる方はもちろん、これから取り組む方、お子さまやご家族連れ、学生、企業、市民団体等、幅広い層の方々の参加をお待ちしております。
問い合わせ先 仙台防災未来フォーラム2024 運営事務局 022-722-1657(平日10時~17時)
URL https://sendai-resilience.jp/mirai-forum2024/

丸火で防災キャンプ

行政・機関名 富士市立少年自然の家
実施期間 2024年03月09日 〜 2024年03月10日
実施場所 富士市立少年自然の家、丸火体育館、青少年の家
実施内容 「いざという時の備えのために、避難生活を「前向きな気持ちでチャレンジ!」できるように小さい子がいる家庭でも参加できるように無理はせず、体験を通しての気づきを大切にしていきたい」をテーマにしたイベント。任意で3月10日(日)14時より能登半島地震災害支援報告及び防災活動雑談会を実施。※申込締切:2月19日(月)まで
問い合わせ先 富士市立少年自然の家 0545-35-1697
URL https://www.fuji-marubi.jp/2024/1728/

DANCHI Caravan in 町田山崎 -防災まつり-

行政・機関名 UR都市機構
実施期間 2024年03月09日 〜 2024年03月10日
実施場所 町田山崎団地、JKK町田木曽住宅
実施内容 ゆとりある豊かな屋外空間を活かし、被災時に役立つ知識を学ぶワークショップや起震車体験、防災食の試食など防災を学ぶ企画、近隣大学の学生による演奏会や、ヨガ・モノづくり体験・特産品販売など、地域との繋がりを深める企画を実施する。
問い合わせ先 UR都市機構 東日本賃貸住宅本部 「DANCHI Caravan in 町田山崎」 事務局 042-595-7078
URL https://danchicaravan.jimdosite.com/

関東大震災100年 品川区防災フェア

行政・機関名 品川区
実施期間 2024年03月09日 〜 2024年03月09日
実施場所 しながわ中央公園他
実施内容 警察署や消防署などがブースを出展するほか、災害対応車両の展示や、ハイパーレスキュー隊の救助演習などを行う。その他、親子で学ぶことができる体験型プログラムも実施予定。
問い合わせ先 品川区 防災課  電話03-5742-6696/FAX03-3777-1181
URL

親子で楽しむ防災フェス かわさき遊ぼう祭

行政・機関名 株式会社よみうりランド
実施期間 2024年03月10日 〜 2024年03月10日
実施場所 川崎競馬場 馬場芝生広場
実施内容 楽しみながら防災を学ぶワークショップ(新聞スリッパづくりや消火器射的など)、防災クイズ大会を実施するほか、川崎消防署と自衛隊それぞれによるブースを設置。
問い合わせ先 https://yomiuriland-kawasakikeiba.com/contact/
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000294.000041300.html

令和6年 気仙沼市東日本大震災追悼と防災のつどい

行政・機関名 気仙沼市
実施期間 2024年03月11日 〜 2024年03月11日
実施場所 気仙沼中央公民館
実施内容 東日本大震災により犠牲となられた方々を追悼するとともに、震災で学んだ多くの教訓を次世代に引き継ぎ、新たな災害に備えるため、防災に関する講演や関係団体のパネルディスカッション等を開催。
問い合わせ先 総務部危機管理課防災安全係 0226-22-3402
URL https://www.kesennuma.miyagi.jp/li/fukko/130/index.html

春フェスタ2024~遊んで動いて考えて「親子で楽しく防災を学ぼう!」~

行政・機関名 浜松市防災学習センター
実施期間 2024年03月23日 〜 2024年03月23日
実施場所 浜松市防災学習センター
実施内容 親子で、各ブースのワークショップに楽しく取り組みながら、普段から出来る備えや行動について考えるイベント。防災パンづくり&パッククッキング、モルックで遊ぼう!、スモークハウス体験や防災ゲーム(防災金魚すくいなど)を実施する。
問い合わせ先 浜松市防災学習センター hamaboya@hamamatsu-pippi.net
URL https://www.hamabosai.jp/event_doc/34745.html

一般向け学習講座「避難所運営ゲーム(HUG)で避難所体験」

行政・機関名 浜松市防災学習センター
実施期間 2024年03月23日 〜 2024年03月23日
実施場所 浜松市防災学習センター
実施内容 避難所運営をみんなで考えるための方法として、静岡県が開発した図上訓練「HUG」。大災害が発生した場合、地域住民自らが避難所の開設・運営を行う体制づくりが必要となる。全国の地震や豪雨の被災地で復興支援活動に携わっている災害対応NPO MFP代表の松山文紀氏と共に、避難所で実際に起こり得ることを、シミュレーションする。
問い合わせ先 浜松市防災学習センター hamaboya@hamamatsu-pippi.net
URL https://www.hamabosai.jp/event_doc/34725.html