まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

プログラムの見どころをご紹介

[TE-20]“防災・救命シェルターCL-HIKARi ~命を守る「最後の砦」~”

主催団体:株式会社光レジン工業会社

1.貴団体の防災に係る活動への取組のきっかけ、現在までの取組状況は?

防災に係わる取り組みのきっかけは「東日本大震災」です。
取り組み状況としては広島県福山市にて助成対象商品として認定。
2017年(一社)防災安全協会防災推奨商品認定。
2017年(一社)防災安全協会主催「防災安全大賞2017」にて奨励賞授与。
2018年(一社)神奈川県経営者福祉振興財団主催 かながわ産業ナビ大賞にて 奨励賞 授与。
2019年(一社)レジリエンスジャパン推進協議会主催 ジャパンレジリエンスアワードにて最優秀レジリエンス賞授与。

2.貴団体の取組における「強み」はなんでしょうか。また、強みをいかして、今後どのように防災活動を展開したいとお考えでしょうか?

特許取得製品である事。
家屋内設置型のシェルターの為、速やかに避難が可能。
現地組立式ではあるが、工期は一日以内
自社製品の為、安価での提供が可能。
今後も引き続き製品の認知度と必要性をお伝えさせて頂く取り組みを続けて行きたいと思います。

3.ぼうさいこくたい2019での出展内容やPRポイントを教えてください。伝えたいこと、知ってもらいたいことは何でしょうか?

当日は製品が展示してありますので、是非お越しいただけたらと思います。

4.ぼうさいこくたい2019に期待することや、こくたいを通じてつながりたい方々へのメッセージをお願いします!

この製品は自助における「最後の砦」としての製品です。
このような小型の防災シェルターの必要性を是非ご検討して頂けたらと思います。