運営
内閣府政策統括官(防災担当)
協力
防災推進協議会

防災関連施設一覧

全国 > 岩手県(7)

いのちをつなぐ未来館

行政・機関名 釜石市
開館時間 9:30 ~ 17:30 冬季(11月~2月)9:30~17:00
休館日 毎週水曜日・年末年始
利用料金 無料
所在地 岩手県釜石市鵜住居町4丁目901番2(うのすまい・トモス内)
施設概要 東日本大震災の出来事や教訓とすべきことを伝えるとともに災害から未来の命を守るための防災学習を推進する施設。
一般利用可否
問い合わせ先 いのちをつなぐ未来館 0193-27-5666
URL https://unosumai-tomosu.jp/tsunami-memorial-hall/

大船渡市立博物館

行政・機関名 大船渡市
開館時間 9:00 ~ 16:30(受付は16:00まで)
休館日 毎週月曜日(祝日・休日の場合は翌日)、年末年始(12月29日から1月3日)
利用料金 高校生以下:無料、一般個人:300円、一般団体(20名以上):1人につき250円
所在地 岩手県大船渡市末崎町字大浜221-86
施設概要 明治29年と昭和8年の三陸地震津波、昭和35年のチリ地震津波の写真や記録を展示している。また、映像コンテンツ「荒れ狂う海~津波常習地・大船渡」では、市民が撮影した東日本大震災津波のほか、上記の津波の記録と教訓をまとめたものを上映している。
一般利用可否
問い合わせ先 大船渡市総務部防災管理室 0192-27-3111(内線251)
URL https://www.city.ofunato.iwate.jp/site/hakubutsukan/

大船渡市魚市場

行政・機関名 大船渡市
開館時間 9:00 ~ 17:00
休館日 毎週水曜日
利用料金 無料
所在地 岩手県大船渡市大船渡町字永沢209
施設概要 3階多目的フロアに展示室を設け、東日本大震災津波の概要や津波来襲前後の市内各地の様子、大船渡水産業の被災から復興までの軌跡を、写真や映像等により紹介している。
一般利用可否
問い合わせ先 大船渡魚市場株式会社 総務部施設管理課 0192-26-4112
URL http://www.ofunato-fm.com/

大船渡市防災学習館

行政・機関名 大船渡市
開館時間 9:00 ~ 17:00
休館日 毎週水曜日、お盆(8月13日から8月16日)、年末年始(12月29日から1月3日)
利用料金 無料
所在地 岩手県大船渡市赤崎町字山口80-38(漁村センター内)
施設概要 東日本大震災津波の記憶や教訓の伝承をはじめ、土砂災害や風水害、災害全般に対する備えについて総合的に学習する施設。利用には事前予約が必要。
一般利用可否
問い合わせ先 赤崎地区公民館 0192-22-9833(FAX兼)
URL https://www.city.ofunato.iwate.jp/soshiki/bousai/21059.html

一関市総合防災センター

行政・機関名 一関市消防本部一関西消防署
開館時間 展示室:9:00~16:30、研修室、和室、大会議室:8:30~22:00
休館日 月曜日、祝日(祝日が月曜日の場合、祝日後の直近の平日)、12月29日~翌年1月3日
利用料金 1時間あたり300円~2,000円(利用する場所などにより異なります。)
所在地 一関市田村町1番12号
施設概要 災害を予防し被害を少なくするため、日頃から心がけておかなければならない「まちを知る」「災害を学ぶ」「身近な防災を考える」「災害を乗り越える」知識など「生きた知識」を身につけていただく施設。
一般利用可否
問い合わせ先 bousaicenter@city.ichinoseki.iwate.jp
URL https://www.city.ichinoseki.iwate.jp/syobo/life/bousai/bousaisisetu.html

3.11東日本大震災 遠野市後方支援資料館

行政・機関名 遠野市
開館時間 9:00~17:00
休館日 なし
利用料金 無料
所在地 遠野市青笹町青笹10-46(遠野市総合防災センター敷地内)
施設概要 東日本大震災で遠野市が取り組んだ沿岸被災地後方支援活動に係る資料を展示している。
一般利用可否
問い合わせ先 総務企画部防災危機管理課 0198-62-2111(代表)
URL https://www.city.tono.iwate.jp/index.cfm/50,31346,308,html

東日本大震災津波伝承館

行政・機関名
開館時間 9:00~17:00(最終入館16:30)
休館日 年末年始(12/29から1/3まで)、臨時休館日
利用料金 無料
所在地 岩手県陸前高田市気仙町字土手影180番地(高田松原津波復興祈念公園内)
施設概要 令和元年9月22日に開館。東日本大震災津波の事実と教訓を後世に伝承するとともに、発災から復興に至るまでの状況と復興支援に対する感謝を国内外に発信することを目的に設置された。愛称は「いわてTSUNAMI(つなみ)メモリアル」。解説パネル、写真、動画、津波で被災した実物資料、被災者の証言など約150点を展示する
一般利用可否
問い合わせ先 東日本大震災津波伝承館 0192-47-4455
URL https://iwate-tsunami-memorial.jp/