防災推進協議会のポータルサイトの運営について

我が国は、その位置、地形、気象等の自然的条件により、災害が発生しやすい国土であることから、古来より様々な災害に見舞われ、多くの人命と財産が失われてきました。平成26年度においても広島県の大雨による土砂災害や御嶽山の噴火により多くの人命が失われました。

海外においても、特に昨年 11 月にフィリピン中部を襲った大型台風「ハイヤン」による暴風雨や大規模な高潮により 6 千人以上が死亡する等、地球温暖化による気候変動等の影響により、災害発生件数、被災者数は増加傾向にあり、もしもの時に備えた平時からの災害リスクへの対応がいかに大切であるかを改めて痛感しております。

本協議会では、広く国民の皆様に災害についての認識を深めていただき、災害に対する備えの充実強化を目的として、昭和 57 年の設立以来、政府、地方公共団体、会員が一体となって「防災フェア」や「防災ポスターコンクール」等を開催してまいりましたが、今般、新たな事業として、防災の現場の方の学べる、いかせる、つながれる情報オンライン基地「TEAM防災ジャパン」を開設し、運営に取り組んでいくこととしました。

ぜひ、多くの防災に関わる皆様に本サイトをご活用いただき、日頃の防災活動の一助にしていただけましたら幸いです。

2015.03.13
防災推進協議会会長 近衞 忠煇