まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

アクション!

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

イラストで震災「実感」 川崎市が啓発冊子

2017年2月13日

神奈川県川崎市は、大規模地震発生後の市内の被害を市民に分かりやすくイメージしてもらおうと、イラストを多用した防災啓発冊子「川崎市に大地震が起きた日」を発行した。市の被害想定調査などに基づき、M7.3の首都直下地震発生直後から2週間後までの6段階を描写。市のホームページからダウンロードできる。
▼川崎市に大地震が起きた日
http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/15-3-13-9-0-0-0-0-0-0.html