まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

アクション!

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

トイレ発の防災&おもてなし!多言語対応のトイレ内音声情報装置

2016年7月22日

第7回省エネ・節電EXPOでサンビルがデモ展示を行った、トイレ内音声情報案内装置「ポッチUD-W」。スペースの広い多目的トイレで視覚障がい者用に、音声案内で個室内の様子をガイド。外国語を3か国まで登録可能。基本的には視覚障がい者や外国人向けの製品となるが、日本では地震が多く、慣れない外国人がパニックになる場合もあるため、災害時の適切な対応を教えるガイド端末としても活用できる。

  • 関連タグ: