まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

アクション!

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

学生の視点で考える「防災」 東海大生が特別番組制作

2016年3月9日

神奈川県平塚市の東海大文学部広報メディア学科の学生が「防災」をテーマに制作した特別番組「未来(あす)へ2016」が、3/11(金)14時から県内のケーブルテレビ10局で一斉に放送される。学生が昨秋から企画し、局への提案から、取材、編集まで手掛けた。番組では、火山研究や土砂災害を専門とする同大教員が災害への備えについて解説。藤沢市にある災害救助犬の訓練施設や大磯町の津波対策を紹介し、紙芝居で被災者を元気づける女性の活動などを伝える。また宮城県で震災を体験した学生や外国人留学生の目を通して防災を考える。

  • 関連タグ: