まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

アクション!

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

災強!霞が関防災キャンプ

2015年4月22日

東日本大震災の際に施設開放し、帰宅困難者300人以上を支援した霞が関ナレッジスクエアが行っているのは、実際に帰宅困難者になった場合を想定して一晩過ごす防災キャンプ。水・トイレ・食事・照明等が制限された中で、その場に居合わせた人々と知恵を合わせて生き抜き、体験後も、自分たちが防災においてクリアしなければならない身近課題を設定し、終了後21日間にわたって講師と参加者と交流を行い、最終的に「防災体質」になることを目指すという。

  • 関連タグ: