まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【地域防災】土砂災害警戒330カ所増 郡山市、ハザードマップ6年ぶり改訂

2021年3月2日

福島県郡山市は2月26日に2015年以来6年ぶりに改訂した土砂災害ハザードマップを公開した。改定前と比べると、急傾斜地の崩落などが発生した際に住民に危害が生じる恐れのある「土砂災害警戒区域」は約330カ所増えた。このうち、建物が損壊し住民に著しい危害が生じる恐れのある「土砂災害特別警戒区域」は約300カ所を占めている。また、市は同日、液状化のしやすさを示す「液状化ハザードマップ」を初めて作成し、公表。それぞれ市ホームページで公開している。【3月1日 福島民友新聞より】
▼避難所・各種ハザードマップ / 郡山市
https://www.city.koriyama.lg.jp/bosai_bohan_safecommunity/bosai/7/index.html"

  • 関連タグ: