まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】中央大学の学生団体が開発した「防災百人一首」のダウンロード配布を開始

2019年12月5日

中央大学は、同大の学生団体「チーム防災」が制作した「防災百人一首」のダウンロード配布を開始した。同団体の学生らは2018年に「防災百人一首」を作成した。これは、災害のさまざまなケースに備え、注意し、行動する防災の知識と知恵を百人一首形式のかるたにまとめたもの。カラフルなイラスト入りの読み札とそれぞれに対応する取り札が30組で1セットになっている。「多くの子どもたちにゲームを楽しみながら防災に関する知識や興味をもってもらい、日頃から身近な生活に活用してもらいたい」という思いで発案し、読み札の文案は子どもたちにわかりやすいように工夫を重ねて作り上げた。2018年10月に開催された<まちづくり市民フェア2018>で初披露し、反響が大きかったことから今回の配布に至った。【12月4日 大学プレスセンターより】
▼中央大学 公認学生団体の活動
https://www.chuo-u.ac.jp/usr/volunteer/activities/student_group/

  • 関連タグ: