まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

『国難』をもたらす巨大災害対策についての技術報告書の公表(公益社団法人土木学会)

2018年6月18日

※資料の使用や転載に関しては、制作元にお問い合わせください。

平成29年度会長特別委員会「レジリエンスの確保に関する技術検討委員会」では、1年間の議論を経て、成果報告書「『国難』をもたらす巨大災害対策についての技術検討報告書」をとりまとめ、公表した。本委員会では、南海トラフ地震・津波や首都直下地震、大都市河川大洪水等の「国難的災害」に対して、国難と呼びうる致命的事態を回避し、巨大災害に遭遇してもその被害を回復可能な範囲にとどめうる対策、すなわち国土のレジリエンス確保方策を示すための議論をこれまで行ってきた。

  • 関連タグ: