まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

新防災教材「ぼうさいまちがいさがし きけんはっけん!」の公表(日本赤十字社)

2018年11月9日

※資料の使用や転載に関しては、制作元にお問い合わせください。

日本赤十字社は、幼稚園・保育所向け 新防災教材「ぼうさいまちがいさがし きけんはっけん!」を公表した。
日本赤十字社では、東日本大震災以降、子どもたちが「自分の命は、自分で守る」ことができるようになることを目標とし、自然災害の正しい知識を持ち、自ら考え、判断し、危険から身を守る行動を身につける「防災教育」に力を入れている。
今まで園児は“先生から守られる”存在だったが、この教材では、自ら判断し、「自分の命は自分で守る」ことが出来るようになることが期待されている。

  • 関連タグ: