まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

福島県防災ガイドブック「そなえる ふくしま ノート」の公表(福島県)

2018年3月9日

※資料の使用や転載に関しては、制作元にお問い合わせください。

福島県は自然が豊かであるがゆえに、様々な自然災害リスクが潜んでるため、福島県では、小学生でも読解可能な「そなえる ふくしま ノート」、略して「そなふくノート」を平成29年12月26日に公表した。内容としては、災害に対してふだんから備えることや災害が起こってから行うことをまとめており、県民に対していのちを守る方法や行動を家族で確認するよう喚起している。

  • 関連タグ: