まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

平成30年版防災白書の公表(内閣府)

2018年6月14日

内閣府では、「平成30年版防災白書」を公表した。今回の防災白書では、「気象災害の脅威 ~九州北部豪雨災害~」を特集として取り上げ、平成29年7月に発生した「九州北部豪雨災害」による気象災害の被害状況や政府やボランティア・NPO等との連携などによる対応や今後の課題について記述している。
本編では、国の防災基本計画の修正(平成29年4月)、激甚災害指定の早期化に向けた手続きの運用改善の決定(平成29年4月)など、平成29年度に重点的に実施した施策の取組状況について、取り上げている。また、内閣府が実施した「防災に関する世論調査」、「企業の事業継続及び防災の取組に関する実態調査」の結果など、様々なデータが公表された。

今年の防災白書の内容はこちらをご覧ください。
・防災白書の刊行に当たって

  • 関連タグ:

レビュー

メールアドレスが公開されることはありません。
お名前とメールアドレスは必須です。

書き込みは資料に関するレビューのみとして下さい。
資料についての質問、議論などは行わないで下さい。

関連記事(サイト内記事)

検索結果( 件)