まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

大規模地震の被害想定と対策に係る映像資料(内閣府)

2016年9月28日

南海トラフ巨大地震や首都直下地震などの大規模災害に備えるためには、行政機関のみならず、民間事業者や国民一人ひとりの取組みが不可欠です。 内閣府では、これらの大規模地震の被害想定と対策について関係者の理解を深め、自助・共助の取組みを促進すベく映像資料を作成しました。ストリーミング版とダウンロード版をご用意しましたので、各種訓練や啓発活動等にご活用ください。


◆ストリーミング版(YouTube)

南海トラフ巨大地震編

・全体版(17分) https://youtu.be/FwJ7XsDyM2k
・オープニング編(南海トラフ巨大地震とは?)(約3分)https://youtu.be/ieOppaf2NUQ
・シミュレーション編(約3分)https://youtu.be/d4Ulq-jqmcI
・被害の特徴解説編(約4分30秒)https://youtu.be/p5mA27tMrQU
・被害想定の全体像編(約2分30秒)https://youtu.be/uNoC08pJl2A
・対策編(約4分)https://youtu.be/KBd7YyXLgvY

首都直下地震編

・全体版(13分)https://youtu.be/4gaMMnHPUH0
・オープニング編(首都直下地震地震とは?)(約3分30秒)https://youtu.be/lbY-cfFDzJk
・シミュレーション編(約2分30秒)https://youtu.be/5wLHibX0vmM
・被害の特徴解説編(約2分)https://youtu.be/23VA35uDVT8
・被害想定の全体像編(約2分)https://youtu.be/o2qUxYNHZ9U
・対策編(約3分)https://youtu.be/NJJ1uosB4YE


◆ダウンロード版

※TEAM防災ジャパンサイトへの接続について
9/29〜9/30にかけ、多数のアクセスによりTEAM防災ジャパンサイトが閲覧できない状況がありましたことをお詫び申し上げます。
現在はサイトの閲覧、資料映像のダウンロードとも状況は改善されておりますが、万一支障がある場合は時間をおいてのアクセスをお願いいたします。

 

南海トラフ巨大地震編

・全体版(17分) ライト版ダウンロード(234MB) 通常版ダウンロード(878MB)
・オープニング編(南海トラフ巨大地震とは?)(約3分) ライト版ダウンロード(36MB) 通常版ダウンロード(154MB)
・シミュレーション編(約3分)ライト版ダウンロード(41MB) 通常版ダウンロード(160MB)
・被害の特徴解説編(約4分30秒)ライト版ダウンロード(68MB) 通常版ダウンロード(238MB)
・被害想定の全体像編(約2分30秒)ライト版ダウンロード(27MB) 通常版ダウンロード(132MB)
・対策編(約4分)ライト版ダウンロード(54MB) 通常版ダウンロード(194MB)

首都直下地震編

・全体版(13分)ライト版ダウンロード(309MB) 通常版ダウンロード(658MB)
・オープニング編(首都直下地震とは?)(約3分30秒)ライト版ダウンロード(84MB) 通常版ダウンロード(164MB)
・シミュレーション編(約2分30秒)ライト版ダウンロード(57MB) 通常版ダウンロード(139MB)
・被害の特徴解説編(約2分)ライト版ダウンロード(48MB) 通常版ダウンロード(109MB)
・被害想定の全体像編(約2分)ライト版ダウンロード(51MB) 通常版ダウンロード(110MB)
・対策編(約3分)ライト版ダウンロード(67MB) 通常版ダウンロード(136MB)

 

ダウンロード版の保存方法

Windows:
・動画リストのリンク上で右クリック
・メニューから「対象をファイルに保存」を選択
・「名前を付けて保存」画面で保存場所をえらび「保存」ボタンを押す

Mac OS:
・動画リストのリンク上で右クリック、またはcontrolキーを押しながらクリック
・メニューから「リンク先を別名で保存…」を選択
・ファイル保存画面で保存場所をえらび「保存」ボタンを押す


【これらの映像について】

これらの映像は大規模地震の被害及び対策の普及・啓発を目的として、過去の災害記録映像等をもとに内閣府が作成したものです。下記事項(※)に該当しない場合は、防災関係の訓練・研修会等においてご自由に使用(上映)していただいて構いません。

※関係機関等から提供頂いた一部の画像・映像については、改変、放送・有線放送、出版、インターネット上への公開等ができません。詳細については担当部署までお問い合わせください。

問い合わせ先:内閣府政策統括官(防災担当)付参事官(調査・企画担当)03-3501-5693

※これまでの変更の経緯は別紙の通りです。(別紙

30 件のレビュー

  1. 光山光輝 says:!!

    南海トラフ巨大地震編をWindowsメディアプレイ―やーでダウンロードしていますが、ダウンロードの残り時間が15時間とかでえらい時間がかかりますね。

    ストリーミング再生でもとぎれとぎれです。スムースに見られません。

    インターネットはNTT光隼の1Gなんですが。

  2. 桑木光信 says:!!

    南海トラフ巨大地震への想定被害、知識、備え、行動として有効な資料です。
    被害を受ける地域の防災啓発活動を4年前から取り組んでいます。
    地域の活動に活用させていただきたいと思っています。
    三原地震防災リサーチネット桑木光信

  3. 横田勝彦 says:!!

    ダウンロードの遅さは同じようですね。
    南海トラフと首都直下、14kb/秒 ・・・・・残り15時間とか。

    メディアでの頒布をお願いしたい。

  4. kuwa says:!!

    せっかく手の込んだ資料も見れなくちゃ意味が…詰めが甘いす

  5. MASA says:!!

    45分かけて10秒分拝見しました。
    「国民一人ひとりの取組みが不可欠」
    ならば、著作保護の厳密化より手軽な閲覧による
    啓蒙を期待します。
    建築士

  6. shinjin says:!!

    解像度(サイズ)をダウンコンバートした版も公開してください。
    大画面で多人数に開示するには良い画質も必要ですが、
    個人で視聴する中には、見れれば良いという人もいます。

    このような、一般への普及が必要な視聴覚資料は
    後者の存在を意識するべきだと私は思います。

    ですので、解像度(サイズ)をダウンコンバートした版の公開を期待しています。

    ちなみに、9/29 4:00 頃に拝見しましたが、ストリーミングではやはりカクツキが目立ちました。
    ダウンロードは快適にできましたので、ダウンロードが遅い件は
    アクセス集中によるものと思います。

  7. K says:!!

    重すぎて、ダウンロードはできないし、ストリーミングも まったく見られません。普通にYou Tubeで公開し、見る側で 速度調整できるようにしたほうが、視聴しやすいと思います。(もし、本当に多くの人々に見せるつもりがあるのならば。今のままですと、ほとんどの人は見られないと思います。)

  8. おがぴょん says:!!

    やっぱり官僚のやることだね

  9. 光山光輝 says:!!

    映像資料動画のダウンロードのやり方ですが、マウスを右クリックして「対象をファイルに保存(A)」でやりますと、同時に複数または全部の映像がダウンロードできます。

    時間がかかりますので、よる就寝前にセットしてダウンロードしますと朝までには完了しています。

    マウスを左クリックでダウンロードしますとWindowsメディアプレイヤーが立ち上がって映像が再生されますが、再生がとぎれとぎれで、見られたもんじゃありません。

    またWindowsメディアプレイヤーでもファイル保存が可能ですが、保存中に何故かエラーが出てしまう映像があります。

    マウスの右クリックなら完全にダウンロード出来るようです。

  10. あやちゃん says:!!

    ストリーミングも見られないし、ダウンロードも出来ません。
    みんなが容易に見られない資料映像ってどうなの??

  11. A says:!!

    どこからダウンロードできるんだ?

  12. かまた says:!!

    ダウンロードのリンクが見つけられないのですが…

  13. haya says:!!

    ご面倒をお掛けしますが,どなたかダウンロードの方法をお教えください。

  14. G says:!!

    サーバーのメンテナンスをしてたらしいよ。
    ダウンロードできるようになった!

  15. 匿名K says:!!

    阪神大震災のとき阪神高速の上を走行していたけど、橋はもっと左右に揺れてた。揺れは大阪方面に向けて畝りとなっていた。高架橋の個々の街灯も左右に45度くらいビュンビュン振れていて、全体が遠くの方に連続ウェーブのように進んでいた。まるで縄跳びの端を持ってブルブル震わせた様に。全街灯が大きく揺れて、今いる地点から遥か遠くの大阪方面に向けて全街灯が大きく波打ってしばらく蛇の様に振動を続けてた。今考えると硬い街灯の柱が左右に45度くらい振れていたのが信じられないが、高架の揺れの影響もあったのかもしれない。

  16. 光山光輝 says:!!

    南海トラフも首都直下も全体版しかダウンロードできません。
    全体版以外はファイルの拡張子が「mp4」では無くて「htm」になります。
    何故でしょうか?

  17. 村知 収 says:!!

    防災士として地域での防災啓発活動に取り組んでおり、今後の活動で映像を使わせていただきます。

  18. あいえお says:!!

    全体版がファイル破損で視聴できませんが
    防災の前をとやかく言う前に視聴体制ぐらいしっかり固めて欲しいものです

  19. ふかい しょうじ says:!!

    すみません、対象をファイルに保存としても完了した段階でファイル名は出るも、0kbとなって保存されません、どれもダウンロードができず、です。何が原因でしょうか?

  20. 廣瀬啓介 says:!!

    クリックしてもダウンロードが全く始まりません。対応方法教えてください。

  21. 光山光輝 says:!!

    ライト版が追加になってからの状況ですが。
    私の場合は、全体版は南海トラフも首都直下も両方きちんと29日の夜、ダウンロードできました。
    通常版ライト版両方共OKです。

    その他のファイルは破損してるんじゃないですか?

  22. 柴田英明 says:!!

    防災の授業で使います。

  23. 光山光輝 says:!!

    廣瀬啓介 さんへ

    ダウンロードの仕方ですが、南海トラフも首都直下も「全体版」のダウンロードの青い文字を右クリックして「対象をファイルに保存」をクリックします。

    そして次の画面で「ファイル名」と「ファイルの種類」が「MP4」と出たらOKです。

    いまのところ「全体版」のみしかダウンロードできません。ダウンロードには時間が数時間かかります。

  24. 関 あかね says:!!

    you tubeの方も何かオカシイ。多くに人のアクセスが当然予測できたでしょうに準備不足の感ありですね!

  25. 光山光輝 says:!!

    9月30日午後8時ころから全部の動画が「左クリック」だけでダウンロード出来るようになったようです。

  26. 光山光輝 says:!!

    でも、やっぱり変ですね。

    私は一応「通常版」を全部ダウンロードして「DVD」と「ブルーレイ」に書きこみましたからOKなんですが

    このサイトのトラブルに興味がわいてきました。いつになったら安定するのかしらと。

  27. 横田勝彦 says:!!

    社内でストリーミングの短編を共有しました。
    研修で過去の写真や文字で解説するより、リアルで映像によるわかり易さもあって、危機感や対策の必要性が聴取者に届くと思います。
    お客様にも紹介したいです。

  28. 小菅宇之 says:!!

    首都直下地震編のダウンロードができなくなっています。
    改善をお願いします。

  29. 佐藤 元男 says:!!

    防災・災害救援ボランティアをしています。防災・減災のための講座などで誓わせて頂きます。

レビュー

メールアドレスが公開されることはありません。
お名前とメールアドレスは必須です。

書き込みは資料に関するレビューのみとして下さい。
資料についての質問、議論などは行わないで下さい。

検索結果( 件)