アクション!

おすすめ

  • インターネット接続サービスの「So-net(ソネット)」が、災害時におけるインターネットの正しい使い方をまとめた「ソニーのネット ソネット 防災マニュアル」を3月6日(水)にSo-net公式ホームページにて公開した。このマニュアルは、防災やインターネット分野の専門家による監修のもと、災害が発生したときのインターネットの利用方法や災害に対する事前準備などの情報について、Q&A方式で親しみやすいイラストを交えてまとめている。
    ▼ソニーのネット ソネット 防災マニュアル
    https://www.so-net.ne.jp/access/special/sony_so-net/measures_manual.html

  • 第4回の全国フォーラムでは、連携・協働をベースに「災害支援の文化を創造する」をメインテーマとして掲げ、災害時に直面した課題に対して解決に繋げていくための提言・啓発もしくは、その礎を生み出す。オープニング、全体セッション、20分野の分科会を通じて、多種多様な災害支援の担い手が増えるきっかけを作ると同時に、専門的な知識やノウハウを共有し、連携・協働が具体的に進められることを目指している。

    <日時>
    2019年5月21日(火):13時から18時30分(交流会 19時から20時30分)
    2019年5月22日(水):9時から15時
    <会場>
    国際ファッションセンター 3階 KFCホール(東京都墨田区横網1-6-1)
    <参加対象>
    災害時、被災者支援に関係する団体・機関
    行政(国/地方自治体)・企業/経済団体・NPO/NGO・市民活動団体・社会福祉協議会・大学/研究機関・国際機関・職能団体(福祉、医療、法律分野などの関係者)・労働組合・協同組合・青年会議所・中間支援組織・助成団体など
    <主催>
    全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)
    <共催>
    内閣府政策統括官(防災担当)
    災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)

    ※申込詳細は下記リンクより
    http://jvoad.jp/forum

  • 東日本大震災の津波に襲われ、機能が停止した仙台市南蒲生浄化センターで、汚水処理に当たった職員の奮闘を記録した企画展「それでも、下水は止められない」が期間を延長し7月7日(日)まで、せんだい3.11メモリアル交流館で開かれている。センターは、1日に約30万トンの下水が流れ込む全国最大規模の処理施設。市内の下水の約7割を処理する。震災では10メートルの津波が襲い、電源を喪失した。被災から新施設稼働まで、各段階の取り組みを写真パネルなどで紹介する。
    ▼仙台市 南蒲生浄化センター復旧までの記録
    http://www.city.sendai.jp/keekikaku-shomu/kurashi/machi/lifeline/gesuido/gesuido/shinsai/kansoku.html
    ▼せんだい3.11メモリアル交流館 3.11現場の事実×心の真実「それでも、下水は止められない。」
    http://sendai311-memorial.jp/feature/2018exhibition03/

国・自治体、企業防災、NPO・中間組織、学校・PTA、自治会・町内会・管理組合、研究者の方それぞれのお立場で、関心のあるタグをお選びください。

新着順

  • The Great Japan ShakeOut 2015

    The Great Japan ShakeOut 2015

    2015年08月19日

    米国カリフォルニア州で生まれた一斉防災訓練『ShakeOut(シェイクアウト)』を広く日本に普及させるため、訓練に必要な学習資料やパンフレット、イベントの情報、各地で行われたシェイクアウト訓練の告知や報告を取りまとめているサイト。

  • ぴっぴの防災ブログ

    ぴっぴの防災ブログ

    2015年08月12日

    静岡県浜松市の子育て情報サイト「ぴっぴ」。防災に関するぴっぴの活動紹介や報告、防災豆知識、おすすめの防災グッズや図書などを紹介している。

  • iPhone向けアプリ「tenki.jp」リニューアル~詳細な10日間天気、防災情報、読み物コンテンツ追加~

    iPhone向けアプリ「tenki.jp」リニューアル~詳細な10日間天気、防災情報、読み物コンテンツ追加~

    2015年08月12日

    一般財団法人日本気象協会が天気予報専門サイト「tenki.jp」にて提供中のiPhoneアプリがリニューアル。従来よりもより詳細な市区町村単位で、1時間ごとの天気予報を提供し、翌日24時分まで確認可能。10日間天気は6時間ごとの天気・気温・降水確率の表示を追加。また、地震や火山などの防災情報の提供も開始した。 tenki.jp 天気・地震など無料の天気予報アプリ https://itunes.apple.com/jp/app/tenki-jp/id433865746?mt=8

  • 保存期間は12年以上! 防災備蓄用海洋深層水が登場

    保存期間は12年以上! 防災備蓄用海洋深層水が登場

    2015年08月12日

    (株)ユニーク総合防災で発売された海洋深層水「DSW PREMIUM 12 YEARS」は12年間半の長期保存が可能な備蓄水。浅川自然食品工業が高知県室戸岬の海洋深層水をくみ上げ、無菌状態でペットボトルに充填。ほかにもさまざまな細菌・カビ対策を行っている。容量500mlと2リットルの2サイズ。価格はオープン。 販売サイト:「防災119.com

  • さがまちコンソーシアム 防災啓発動画

    さがまちコンソーシアム 防災啓発動画

    2015年08月12日

    大学と地域の連携・協働による事業を進める、さがまちコンソーシアム(相模原・町田大学地域コンソーシアム)に加盟する4大学が制作した防災啓発動画。2014年4月に市防災条例が施行されたのを受け、各作品とも、自分の命は自分で守るとする「自助」や、自分たちのまちは自分たちで守るとする「共助」の事前対策や応急対策について構成されている。制作にあたって学生は、絵コンテの作成からキャストや衣装、機材の準備、撮影、動画の編集まで自らの手で行った。

  • 愛する猫との非常時の心がけと必要な防災グッズ

    愛する猫との非常時の心がけと必要な防災グッズ

    2015年08月12日

    災害・非常事態発生時の猫の避難にどのような準備が必要で、避難先にはどんな選択肢が考えられるか。また、猫の避難に必要な防災グッズとしてどのようなものがあるのか、など「ねことわたしの防災ハンドブック」を参考にまとめられている。

  • 事前防災・減災対策推進展

    事前防災・減災対策推進展

    2015年07月15日

    2015年7月22日(水)~24日(金)東京ビッグサイトにて開催。国土強靭化の推進を支援する専門展示会。地震、火災、津波・水害対策や災害発生後の非常時に備える先進的な製品・サービスが結集する。

  • サンスター「防災にオーラルケア」

    サンスター「防災にオーラルケア」

    2015年07月08日

    サンスターの災害時向けウェブサイト『防災にオーラルケア』。英語、中国語、スペイン語など10言語に対応。阪神淡路大震災や東日本大震災の後、避難生活中に繁殖した細菌が気管に入ったことが原因で、肺炎になった人が多かった。「オーラルケア用品を防災用品に加えてほしい」としてさまざまな情報を掲載している。

  • 避難所での着替えに段ボール更衣室 防災グッズ、長時間発光する標識も

    避難所での着替えに段ボール更衣室 防災グッズ、長時間発光する標識も

    2015年07月08日

    福井県内2つの企業が、それぞれ開発した防災グッズ。避難所などで手軽に組み立てられる段ボール製更衣室「フィッティー」と、避難誘導標識を長時間、明るく発光させる「高輝度蓄光式標識」。ともに7月から全国に向けて販売している。
    株式会社ミヤゴシ http://www.miyadan.net/
    株式会社ライティングアース http://lighting-earth.co.jp/

  • 被災地の知恵をシェアしよう! 「LOVE&HOPE~ 防災ハンドブック2015」

    被災地の知恵をシェアしよう! 「LOVE&HOPE~ 防災ハンドブック2015」

    2015年07月08日

    東日本大震災で被災した東北エリアのJFNパーソナリティと、阪神・淡路大震災、新潟県中越地震・中越沖地震で被災したパーソナリティの体験談やアドバイス、そして専門家の最新知見をまとめた防災ハンドブック。全国のゆうちょ銀行(直営店233店舗)で配布しているほか、サイトからもPDF版をダウンロードできる。